サーフィンのパドル筋力のパワーアップに!おすすめのサプリメント「クレアチン」とは?

他のサーファーにパドル競争で勝てない・・・

私のホームポイント湘南も夏ともなればサーファーの数もさらに一段と増え、

ひとたびサイズが上がれば波の奪い合いが必至・・。

一つの波のピークに複数のサーファーがパドルで競い合う状況が当たり前になります。

夏の海は弱肉強食の世界・・。

ここで物を言うのがパドルの速さ、すなわちパドル筋の強さ。

若い時はガンガン波をとれていたのに最近はパドルで若者に勝てない、、、

そんなお悩みを抱えてはいないでしょうか?

瞬間的な筋出力をアップさせるおすすめのサプリメントがあるんです!

今回はパドル筋のパワーアップにおすすめのサプリメント【クレアチン】をご紹介していきます。

目次

クレアチンとは?

プロテインやBCAAとならびサプリの代表格「クレアチン」

クレアチンとはアミノ酸の一種です。

運動時のエネルギー源の一つであるクレアチンリン酸の構成成分で、体内で合成され主に骨格筋に貯蔵されています。

クレアチンは、スポーツサプリメントの中でも比較的古くから研究がすすめられたサプリメントの代表格。

1992年バルセロナオリンピックの陸上100m走の金メダリスト、リンフォード・クリスティがクレアチンを使用したことから一気にアスリートに普及し、

90年代陸上アスリートからがきっかけで注目された「クレアチン」

1996年のアトランタでは出場選手の約8割がクレアチンを使用していたというから、その効果は折り紙つきです。

現在はアスリートだけでなく、中高年の筋肉量・筋力の維持を始め、スポーツ愛好家に広く愛用されるサプリメントになっています。

クレアチンの効果は?

それではクレアチンにはどのような効果があるのでしょうか。

瞬間的&高強度の運動の筋パワーUP!

クレアチンがあれば波にはおいてかれないぞ!

クレアチンは瞬間的に高強度のパワーが必要な瞬間に効果を発揮します。

例えるならば、短距離走のダッシュ、重量挙げ、全力でバットを振るなどです。

サーフィンでいうならば、テイクオフ時の全力パドル時がまさにクレアチン効果が期待できます

筋肉量を増やす!

こんな体を目指そう!

クレアチンそのものは筋肉の構成要素はありませんが、

クレアチンによってハードな無酸素運動にも耐えられるエネルギーを出し続けることが可能になります。

負荷のかかるトレーニングを長時間続けた結果として筋肉量を増やすことができるでしょう。

プロテインと併せてクレアチンを摂るのが効果的ですね。

疲労軽減と疲労回復

パドルの持久力にも期待できる。

クレアチンを摂取することで運動後の筋肉中の乳酸値が低くなる試験結果が報告されています。

またリハビリ時の筋力の早期回復に効果があるなど、

クレアチンの疲労軽減と疲労回復効果は様々な研究によって示されています。

クレアチンの摂取の仕方

クレアチンは摂取にコツがあります。

クレアチンは体内に高いレベルで蓄えることで効果を発揮すると言われていますが、

摂取するタイミングはどうしたらよいのでしょうか。

また体内に蓄えるには摂取のコツがありますのでおさえておきましょう。

サーフィン後にプロテインと併せて摂取。

サーフィン後などは栄養吸収率が高い為、プロテインと併用して摂取するのが有効です。

また糖質を摂った時に分泌されるインスリンによってクレアチンは筋肉に運ばれますので、

糖質がブレンドされたプロテインの場合はそちらを先に飲むことをおすすめします。

1日5gの摂取を継続する。

継続して飲むことで体内に蓄積される。

クレアチンは毎日継続して摂取することで、高いレベルで体内に蓄積されます。

摂取を短期的に中断したとしても、インスリンの効果が急になくなるということはありません。

長期的なパフォーマンスUPを実現するなら、毎日5gを継続して摂取していきましょう。

週に複数回サーフィンに行ける環境ならば、継続して飲みたいですね!

短期仕上げなら ローディング

週末コンペに向けて短期仕上げならローディング!

効果を早く発揮したいという場合は ローディングという摂取の仕方があります。

1日20gのクレアチンを4回(5g×4回)程度に分けて摂取し、これを1週間継続します。

そうすることで体内のクレアチン量が十分なパフォーマンスできるレベルになります。

そのあとは1日5gを目安に摂取すればOKです。(多くとっても尿として排出されるだけ)

週末のサーフィンコンペまであと1週間というタイミングだったらこのローディングがおすすめですね!

タイプ別おすすめクレアチン

コスパで選ぶ 大容量パウダータイプ

価格優先で選ぶなら、パウダータイプの大容量を選びましょう。

マッドプロテイン クレアチン 1kg

  • 種類:クレアチンモノハイドレート
  • 価格帯:約200回分 1kg 約3,860円~(1回約19.3円) 
  • メーカー:リバティライフ株式会社
  • 特長:国内生産, 甘味料,保存料不使用

国内でサプリメントの他、バスソルト、ペット用品まで手掛けるリバティライフ㈱の「マッドプロテイン」ブランド。

マッドプロテイン」のクレアチンの驚異的な経済性は驚きレベル!(1回19.3円)です。

飲み心地と溶けやすさにこだわったクレアチンです。

GronG グロング クレアチン 1kg

  • 種類:クレアチンモノハイドレート
  • 価格帯:約200回分 1kg 約3,980円~(1回約19.9円) 
  • メーカー:株式会社Ultimate Life
  • 特長:国内生産, 高純度クレアチンモノハイドレート99.9% 

こちらはトレーニンググッズやフィットネスジムの運営を手掛ける、

トータルスポーツブランド「GronGグロング」のクレアチンパウダーです。

コスパ優先すると外国産を選びがちですが、こちらは安心の国内製でコスパ1回20円と申し分なし!

大容量の1kg、10CCの計量スプーンも付属してます。

ハルクファクター クレアチン 1kg

  • 種類:クレアチンモノハイドレート
  • 価格帯:約200回分 1kg 約5,980円~(1回約29.9円)
  • メーカー:シーエスシー株式会社
  • 特長:国内生産, 甘味料・保存料・香料無添加

こちらも国内生産、高純度99.9%の高い品質を誇るハルクファクターのクレアチンです。

飲みやすさにこだわり、甘味料・保存料・香料無添加で他のプロテイン等のサプリメントと混ぜて飲みやすいクレアチです。

日本国内の厳しい品質基準クリアしたをGMP認定工場で作られた安心品質。まとめ買いが安くなるのでお得です。

手軽さで選ぶ タブレットタイプ

手軽に持ち運びのしやすさ、他のサプリメントとの飲み合わせのしやすさを重視するなら、タブレットタイプを選びましょう。

マイプロテイン クレアチン タブレット

  • 種類:クレアチンモノハイドレート タブレット
  • 価格帯:約83回分 250粒 約3,290円~(1回約39.6円)
  • メーカー:THG International Ltd
  • 特長:イギリス生産,世界112ヶ国で愛飲される国際品質!

スポーツサプリメント業界で世界をけん引するイギリスのブランド「マイプロテイン」のクレアチンタブレットです。

イギリス、ヨーロッパでの製品の安全性、品質管理に関する厳しい規格をクリアしており、世界112ヶ国1,600万人以上に愛用される信頼のブランドです。

↓マイプロテイン公式サイトの初回お試しやセールだと相当お得です。要チェックです!

GronGグロング クレアチン タブレット

  • 種類:クレアチンモノハイドレート タブレット
  • 価格帯:約30回分 240粒 約1,000円~(1回約33.3円)
  • メーカー:株式会社Ultimate Life
  • 特長:国内生産,飲みやすさを追求した小粒設計(1回約8粒)

こちらGrongグロングのクレアチンタブレットはタブレットながら抜群のコストパフォーマンス。

通常パウダータイプに比較するとコスト的には高くなりがちなタブレットですが、この価格は国内最安値級。

日本国内の品質管理の基準の設けられたGMP認定工場で製造。安心・安全も申し分なし。

NOW Foods ナウフーズ クレアチン タブレット

  • 種類:クレアチンモノハイドレート タブレット
  • 価格帯:約30回分 120粒 約1,700円~(1回約56.7円)
  • メーカー:NOW Foods(ナウフーズ)
  • 特長:アメリカ製,世界最大規模の健康食品ブランドの安心品質は折り紙つき。

こちらはアメリカ・イリノイ州に本拠地を置くヘルスケア関連会社「NOW Foods」のクレアチンタブレットです。

1948年創業の世界的な健康食品ブランドであり、高品質なサプリメントのいずれもが多くのアスリートから評価されています。

ローディング不要な改良型クレアチン(クレアルカリン)

改良型クレアチンとも呼ばれるクレアルカリンは、従来のクレアチンより比較的少量で同レベルまたはそれ以上の効果が期待できるサプリメント。

米国の特許技術によって体内の吸収性能を高めたクレアチンですので、ローディング期間を必要とせず、効果を発揮できるとされます。

ALL AMERICAN EFX クレアルカリン タブレット

  • 種類:クレアルカリン タブレット
  • 価格帯:約60回分 120粒 約3,100円~(1回約51円)
  • メーカー:All American EFX(オールアメリカEFX)
  • 特長:アメリカ製,紫のカプセルで見た目は怪しくも効果大!

こちらアメリカ製 EFX社の改良型クレアチン(クレアルカリン)タブレットになります。

特許取得の製法で改良されたクレアチンモノハイドレートを採用、手軽なタブレットとタイプなので飲みやすく、

ローディング不要なのでサーフィン前に摂取するだけでパドルのブースト効果が期待できます!

NOW Foods クレアルカリン タブレット

  • 種類:クレアルカリン タブレット
  • 価格帯:約120回分 240粒 約3,800円~(1回約32円)
  • メーカー:NOW Foods(ナウフーズ)
  • 特長:アメリカ製,アメリカ製,世界最大規模の健康食品ブランドの安心品質は折り紙つき。

世界最大規模の健康食品ブランド「NOWFoodSナウフーズ」のクレアルカリンタブレットです。

ローディング不要で1回2粒をサーフィン前と後の2回摂取すれば効果を実感できるでしょう。

非常にコストパフォーマンスの高いクレアルカリンタブレットです。

いい波をGETするなら、クレアチンでパワーチャージ!

いかがでしたでしょうか。

今やアスリートには当たり前の「クレアチン」です。

まだまだサーファーの中にサプリメントを活用される方は少ないかもしれませんが、

週末サーファーにとっては限られた時間に最高のパフォーマンスを出したいですよね?

ぜひ週末のサーフィンに照準をあてて「クレアチン」を活用してみてください!

↓HMBとの複合サプリメントもおすすめ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

yn1173のアバター yn1173 飲食店店長

海好き&ビール大好き、湘南在住20年。最近ビール腹に悩みながらも、毎週末は海でデトックスする中年サーファー。ゆったりスローライフとアンティークに囲まれた生活を夢見ながら、スローな情報発信をさせていただきます。ブログ開始2021年7月の超初心者。ゆったり読んでいただければ幸いです。
サーフィン歴16年。 最近アンティーク銀器にはまり仏蘭西の銀器「クリストフル」が憧れ。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次