中年サーファーおすすめサーフボード!パフォーマンス系ソフトボード厳選5選

40過ぎたら急にパドルがきつくなってきた。。

体重増加で若い時のサーフボードにはとても乗れない。。

中年太りに悩む中年サーファーの皆様、はたまた30代40代でもサーフィンを始めたい、サーフィン初心者の親父サーファーの皆様、実はソフトボードが【起死回生】となるマジックボードになるかもしれません!

昔からサーフィンをやってた方は「ソフトボード=初心者用のださいボード」なんてイメージがついているのかも知れません。

しかし、侮るなかれ!

この近年の【ソフトボード(スポンジボード)】の進化はすさまじく、幅広い層に受け入れられ、急速にビーチでの存在感を増しています。

今回はサーフィン経験者のセカンドボードや、ショートボードを目指す初心者にもおすすめな 【パフォーマンス系ソフトボード】を紹介していきます。

目次

おすすめ① SOFTECH ソフテック フラッシュ エリックガイゼルマン  

オーストラリアのノーザンビーチにて2009年から始まったソフトボード専門のブランド【SOFTECH ソフテック】。

日本でもメジャーなブランドとして存在感を増しているブランドです。

その【SOFTECHソフテック】によるFLASH ERIC GEISELMAN[フラッシュエリックガイゼルマン]モデル

ハードスキンとソフトスキンボードの中間のような楽しさが凝縮されたパフォーマンスボード!

パドルパワー、スピードそしてターンのレスポンスにおけるバランスにとても優れ、

オールラウンドに適したポピュラーなデザインは、様々なコンディションにおいてファンサーフを供給してくれます。

中年サーファーのセカンドボードとしてももちろん、初心者が選んでも長く乗れる1本になるでしょう。

Eric Geiselman エリックガイゼルマン:アメリカ東海岸のフロリダ出身、弟のエヴァンとの兄弟サーファー。弟のエヴァンは2016年の日本で開催されたWQSイベントで優勝を果たすなどニュースになりましたが、兄のエリックもバックフリップ(バク宙)をメイクできる世界でもわずかしかいないサーファーです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

yn1173のアバター yn1173 飲食店店長

海好き&ビール大好き、湘南在住20年。最近ビール腹に悩みながらも、毎週末は海でデトックスする中年サーファー。ゆったりスローライフとアンティークに囲まれた生活を夢見ながら、スローな情報発信をさせていただきます。ブログ開始2021年7月の超初心者。ゆったり読んでいただければ幸いです。
サーフィン歴16年。 最近アンティーク銀器にはまり仏蘭西の銀器「クリストフル」が憧れ。

コメント

コメントする

目次