サーフィンの日焼け対策におすすめ☆TAVARUAタバルアの おすすめサーフハット

皆様、サーフィン時に着用する帽子「サーフハット」を御存じでしょうか。

サーフハットを着用するサーファーはまだ少数派ではありますが、

サーフハットを着用するメリットは日焼け対策以外にも実はたくさんあるんです!

今回はサーフハットの知られざる機能性、そしてサーフハットで絶大なシェアを誇る老舗サーフハットブランド「TABARUA タバルア」のおすすめサーフハットをご紹介します!

目次

サーフハットの必要性とは?

あご紐ストラップとハーネスが特徴

サーフィン用に開発された帽子「サーフハット」の特徴は、耐水性/撥水性に優れた素材が使われていることと、

波や風で飛ばされないよう強度の強いストラップがついていること。

まずはサーフハットを着用することでのメリットをご紹介していきましょう。

①日焼け対策

塗る日焼け止め以外の日焼け対策に!

なんといっても物理的に紫外線を遮断することができるのは大きなメリット。

顔だけでなく、頭皮や髪の毛の紫外線ダメージも軽減できますし、

サンシェード付きタイプならば、日焼けしやすい首回りの日焼け対策もできます。

また目への紫外線ダメージも軽減しますので目が疲れないというメリットもあります。

絶対日焼けしたくないサーファーには、塗る日焼け止めと併用してサーフハットを着用することをおすすめします。

②波が見やすくなる

眩しくて波が見ずらいことを防ぐ!

波待ちしている時、天気の良い時ほど、直射日光や波によるの光の乱反射で波が見ずらいときありますよね。

サーフハットをかぶることで、日差しを防ぐことができ眩しさを軽減することで波が見やすくなります。

せっかくの良い波を逃さないためにもサーフハットはおすすめ!

③頭部の怪我を防ぐ

ワイプアウト時にボードがぶつかることも。。

紫外線ダメージから頭部を守るだけでなく、怪我から頭部を守ることができます。

ワイプアウトした際やクラッシュ時にボードが頭にぶつかることはままありますよね。。

リーフのポイントでは怪我のリスクも上がりますので、サーフハットは怪我帽子に役立ちます。

④個性を出せる

サーフハットサーファーは目立つ!

サーフハットはその機能性だけでなく、ファッション性も高いアイテムになります。

サーフハットを着用するサーファーはまだ少数派だけに、

サーフハットを着けているサーファーを見るとちょっとお洒落に感じますよね。

また、なかなか海の上で遠くのサーファーの友達に気づくことはできないものですが、

サーフハットユーザーのサーファーはすぐに気づいてもらえるメリットもあります。

サーフハットおすすめブランド【TABARUA タバルア】

老舗サーフハットブランド「TABARUA」ロゴ

サーファーであれば、誰もが憧れる美しい島 フィジー共和国の TABARUA タバルア島。

世界屈指のクオリティの波が割れるサーフリゾートとして知られていますが、

このタバルア島のイメージこそがサーフハットブランド【TABARUAタバルア】のブランドコンセプト。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

yn1173のアバター yn1173 飲食店店長

海好き&ビール大好き、湘南在住20年。最近ビール腹に悩みながらも、毎週末は海でデトックスする中年サーファー。ゆったりスローライフとアンティークに囲まれた生活を夢見ながら、スローな情報発信をさせていただきます。ブログ開始2021年7月の超初心者。ゆったり読んでいただければ幸いです。
サーフィン歴16年。 最近アンティーク銀器にはまり仏蘭西の銀器「クリストフル」が憧れ。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次