サーフィンにおすすめの腕時計! タイドグラフ付き進化系サーフウォッチ厳選5ブランド。

すいません、今何時ですか~?

サーフィンの最中、こんな風に時間を尋ねられることが結構あります。

(私は 限られた時間の中でサーフィンをする場合が多いので、サーフィンの時に腕時計は毎回必ずつけています。)

「最低限、時間を知りたい。」  その為の腕時計なのですが、

サーフィンの為に役立つ機能を充実させた、サーフィン用の腕時計「サーフウォッチ」と呼ばれる腕時計があるのはご存じでしょうか?

今回はサーフィン用の腕時計「サーフウォッチ」の役立つ機能、そして「サーフウォッチ」のおすすめブランドをご紹介していきます。

目次

サーフウォッチを選ぶポイント

まずはサーフィン用で使う腕時計を選ぶポイントを押さえておきましょう。

①高い防水性

防水性能は必須条件!

最低でも10気圧以上、または100m防水以上の腕時計を選びましょう。

(JISでは日常生活の防水表示は「気圧」、潜水用の場合は「メートル(m)」で表示されます。)

サーフィン中は絶えず海水に濡れ、腕時計にとってはハードな使用環境になります。

10気圧以上の防水性能がマストです。

②耐衝撃性

波の衝撃も絶えずあります。

サーフィンでは腕時計をした腕でパドルをし続けます。

当然、腕時計をサーフボードにぶつけたり、ポイントによっては磯(リーフ)にぶつけたりすることも。

壊れにくい丈夫さが腕時計にも求められます。当然金属製の腕時計は不向きです。

③視認性の高さ

水で濡れても盤面が見やすく、夜明けやサンセットでの薄暗い中でも見やすい、バックライト機能もあればなおよしです。

④タイドグラフ機能

視覚的に潮汐情報を把握できるのがタイドグラフ

良い波をキャッチするには「潮の満ち引き」を知ることはとても大切。

一般的に潮が引いてくると波が割れやすくなり「速い波」なりがち。

潮が満ちてくると波が割れにくく「厚い波」になります。

また、リーフ(磯)のポイントでは、潮が引きすぎると磯が露出し、サーフィン不可能になる場合もあります。

この潮の満ち引きのデータを腕時計でビジュアルで確認できるのが「タイドグラフ機能」。

良い波をキャッチしたいサーファーには役に立つありがたい機能です。

⑤軽量設計

常に腕を動かすサーフィンでは、軽さもとても重要。

あまりゴツすぎて重みを感じる時計は不向きとなります。

⑥その他の機能

今日イチのライディングのデータを自動で記録する機能まで!

サーフウォッチの中には、他にもさまざまな高機能を搭載しているモデルもあります。

ラウンドの消費カロリーや、波に乗った距離や速度を記録する機能、Bluetooth機能でスマホアプリの連携できる機能など日々進化する機能は、サーフィンの楽しみをさらに深めてくれます。

⑥その他の機能はハイエンドモデルほど充実しますが、人それぞれ求める機能はお好みですので、あくまでご参考まで。

それでは、おすすめの「サーフウォッチ」のおすすめのブランド、おすすめのモデルをご紹介していきましょう。

CASIO G-SHOCK 「G-LIDE」シリーズ

タフな腕時計の代名詞と言えば「G-SHOCK」です。

その性能は世界中でエクストリームスポーツなどで活躍するトップアスリートに愛用され高い信頼を得ています。

中でもこの「G-LIDE」シリーズはサーフィンに求められるサーフウォッチとしての機能満載のイチオシのシリーズになります。

【G-LIDEシリーズの特長】

  • 20気圧防水のハイスペックな防水機能。
  • タイドグラフだけでなく、ムーングラフも搭載。
  • ケース内でモジュールを浮かせるように配置した耐衝撃構造。
  • サーフィンの邪魔にならない薄型で軽量設計(50g~)。

トップサーファーの五十嵐カノア選手の着用モデルもラインナップされております。

とにかくタフで壊れにくさを追い求めるならば、やっぱりイチオシは「G-SHOCK」です!

五十嵐カノア選手のシグネチャーモデルはさらにBluetooth機能などアプリとの連携機能が充実したモデルになっています。

RIP CURL リップカール SEARCH GPS SERIES 2

オーストラリアのトーキーで1969年に創業した「RIP CURLリップカール」。

The Ultimate Surfing Companyであり続ける」というビジョンのもと、今や世界最大規模のサーフブランドとなっております。

そのリップカールのお届けするサーフウォッチが「SEARCH GPS SERIES 2」です。

【特長】

  • 内臓のGPSを活用した充実したアプリケーション機能の数。
  • 世界1400ヵ所のタイドグラフ データ取得可能。
  • サーフセッションのデータ記録可能。
  • 軽量薄型コンパクトデザイン。

この「SEARCH GPS SERIES 2」はリップカールがサーフィン用に「あったらいいな」の機能を盛りだくさんに詰め込んだ、ハイスペックサーフウォッチです。

サーフした波の数、ライディングスピード、ライディングの距離、そしてサーフセッションの時間などが記録できます。

iPhoneやPCとの同期でサーフィンの分析も無限大⭐

DX志向のサーファーにはイチオシのサーフウォッチです!

Freestyle フリースタイル SHARK CLASSIC CLIP

Freestyle 社は1981年にアメリカのカリフォルニアで創業。

当時サーファーであった創業者の発案により、「サーフィンに適したサーファー専用の時計」というコンセプトで1986年に発売されたのが、「SHARK」シリーズです。

【特長】

  • カラフルでアクセントになる豊富なカラーバリエーション。
  • シンプルかつ軽量薄型のコンパクトデザイン。
  • 着脱が簡単なCLIP式バックル。

最低限必要な機能はしっかり備え、80年代のサーフカルチャーで流行したネオンカラーを取り入れたカラフルなカラーリング。

80年代発売同時も、多くのサーファーに支持され、瞬く間にカルフォルニアを代表するサーフウォッチのシンボル的存在になりました。

個性的なカラーリングで自分のスタイルを表現したい、スタイルサーファーにおすすめのモデルです。

NIXONニクソン High Tide

1998 年、米国カリフォルニアの中でもサーフシティーとして名高いエンシニータスで創業した NIXONニクソン。

サーフィン、スノーボード、スケートボードの3大ボートスポーツをバックグラウンドに持ち、スタイリッシュで個性的な腕時計が多くのファンに支持されているブランドです。

そんなNIXONニクソンか”H2O YEAH!” をテーマに掲げ、海の環境保全や、サステイナブルを形にしたサーフウォッチを開発。

そのフラッグシップモデルが 「NIXONニクソン High Tide」です。

【特長】

  • 海洋プラスチックをリサイクルしたサスティナブル素材を使用。
  • 表示のカスタマイズ可能な高解像度ディスプレイ。
  • 世界550ヵ所のタイドグラフ機能。
  • ダブルロッキングルーパー仕様のバンドで快適にしっかり固定。

タフさと快適さを兼ね備えそしてスタイリッシュなのがNIXONニクソンのサーフウォッチ。

かつ売上の一部は国際環境NGO「サーフライダーファウンデーション」に寄付されるので、

環境配慮に意識の高いサーファーにはおすすめのサーフウォッチです。

GARMIN ガーミン Instinct 2 Dual Power Surf Edition

「GPS技術で世界を変える」

そんな壮大な理念で、1989年にアメリカで創業したGPS電子機器メーカー、それがGARMINガーミンです。

その「常に世界の一歩先を行く」GPS技術は世界最高峰の評価を得ており、

GPS技術を活用した陸海空のナビゲーションシステムやアウトドア機器は世界中で高く評価されています。

そんなGARMINガーミンのGPS技術を搭載したサーフィン用スマートウォッチが「Instinct 2 Dual Power Surf Edition」です。

【特長】

  • GPS機能による多彩なスマート機能。
  • 内臓されたスポーツアプリにより自分流トレーニングが可能に。
  • スマホとペアリングして海上でもLINEメッセージ受信可能。
  • 常時稼働のヘルスモニタリング機能。
  • ソーラー充電による超ロングバッテリー
  • アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性、耐衝撃性。

上記の機能はまだ真価の一部。

スマートウォッチとしてのSuica決済機能や、ルートトラックバック機能などまだまだ書ききれない程の機能かあります。

まさに時代の一歩先を行く、タフネススマートサーフウォッチ。

サーフウォッチのハイエンドモデルと言えるでしょう。

最新のガジェット好きサーファーにはイチオシ、GARMINガーミンの「Instinct 2 Dual Power Surf Edition」でした!

サーフウォッチ選び まとめ

いかがでしたでしょうか。

進化系のサーフウォッチを厳選5モデルをご紹介してきました。

いずれも ①高い防水性(10気圧防水以上) ②耐衝撃性 ③視認性の高さ ④タイドグラフ機能 ⑤軽量設計 ①~⑤のサーフウォッチに求められる機能を備えております。

あとはこだわり次第といったところでしょうか?

いずれにしても、進化し続けるサーフウォッチはあなたのサーフィンライフをさらに充実したものにすることでしょう!

それでは素敵なサーフィンライフを~!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

yn1173のアバター yn1173 飲食店店長

海好き&ビール大好き、湘南在住20年。最近ビール腹に悩みながらも、毎週末は海でデトックスする中年サーファー。ゆったりスローライフとアンティークに囲まれた生活を夢見ながら、スローな情報発信をさせていただきます。ブログ開始2021年7月の超初心者。ゆったり読んでいただければ幸いです。
サーフィン歴16年。 最近アンティーク銀器にはまり仏蘭西の銀器「クリストフル」が憧れ。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次